A列車で行こう3Dだらだら開発 過密ダイヤを組んでみよう!

今回過密ダイヤについてです。以前1時間に7本の電車を優等含め緊急停車をさせずに走らせることに挑戦していたので今回はそれを纏めた記事に・・・と思っていたのですが今回は1時間に6本の割と過密なダイヤを軸に記事を書きます。車窓モードを見ていて違和感しかない車間が多かったので気になって仕方がない上に一部種別で上下で停車駅を間違えていたことま…

続きを読むread more

駅近西友へ行く ~中央線快速編~

三回目となる西友記事。今回は中央線快速編となります。中央線沿線にも西友は数多く存在し店舗ごとに差異は当然ありますが共通点もそれなりにあります。この西友記事では各店舗ごとにグループ分けしており Aグループ:高架下にある店舗 Bグループ:ほぼ西友ブランドで構成された店舗 Cグループ:ショッピングモールと化した店舗 Dグループ…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 東横線に銀座線や相鉄も突っ込んで鎌倉まで走らせるマップ

さて皆様東京高速鉄道と言う単語はご存知でしょうか?ここでは1934年に設立された現銀座線の前身を意味するのですがこの会社は東急系の企業なんですね。また江ノ電こと江ノ島電鉄は1900年に設立された会社なのですが1938年から1947年まで東急の傘下に入っていました。・・・さてここで私が考えたのはこの1938年頃に銀座線が東横線に直通し…

続きを読むread more

何かブログが色々リニューアルしたっぽいのでテスト投稿

ウェブリブログがリニューアルしたみたいなので投稿。新機能でツイートにハッシュタグが付けられる様になったので今回の記事のツイートにはA列車で行こう3Dのハッシュタグを付けてみました。さてリニューアルに合わせてこのスクショにも多少変化が現れた・・・? この画像は前回のマップで使用しなかった画像。一番上のサムネ画像と比べてみて変…

続きを読むread more

所沢のダイエーことイオンが閉店するらしい!?

所沢のダイエーことイオン(以下所沢ダイエー)が閉店する様です。 所沢ダイエーと言えば「所沢戦争」で有名な店舗。2016年3月からイオンに切り替わり再スタートとなりましたが2019年9月末に閉店することになってしまった様です。今回たまたま近くに用があったので立ち寄ってみたのですが・・・。 空きテナントばかりになっていました。 …

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 取り合えず色々直通する相鉄っぽいマップ

久々にA列車3D記事です。今回は相鉄線などの横浜を走る路線の内今まで車両再現していなかった路線を中心としたマップです。タイトルにもある相鉄は2019年11月に埼京線乗り入れが開始し将来的には東急東横線にも直通予定と変化を遂げる路線です。車両もネイビーブルー一色の車両になるなど準備は着々と進んでいますね。 では・・・そんな相鉄に・・…

続きを読むread more

デパートのレストランへ行く~丸広百貨店 川越店のファミリーレストラン~

今回は臨時更新です。2019年9月1日をもって丸広百貨店川越店にある屋上遊園地である「わんぱくランド」が閉園することになりましたね。原因は耐震工事の為のスペース確保とのこと(耐震工事そのものも原因と思われますが)。首都圏でもあまり見られなくなり話題となったこの屋上遊園地ですが復活は考えていないのでしょうか?耐震工事の完了後に何か出来…

続きを読むread more

駅近西友へ行く ~西武新宿線・国分寺線編~

今回は前回からの続きで西武線の新宿線と国分寺線の駅近西友を紹介していきたいと思います。この西友記事では各店舗ごとにグループ分けをしているのですが現状では Aグループ:高架下にある店舗 Bグループ:ほぼ西友ブランドで構成された店舗 Cグループ:ショッピングモールと化した店舗 Dグループ:ほぼ西友ブランドに100均を追加した…

続きを読むread more

駅に近い西友を訪問する ~西武池袋線編~

今回はA列車・・・ではなく当ブログ初の試みとなる西友を扱った記事です。元々西武ストアーとして1956年からスタートした西友は2018年時点で300以上の店舗を展開しています。この記事ではそんな西友の内駅に近い、もしくは駅の中にある西友を路線ごとに取り上げていきます。今回は設立に大きく関わった西武鉄道をピックアップし先ずは池袋線から記…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 空港がある街と接続ダイヤ

今まで様々なマップを開発してきましたが空港がメインのマップは殆ど開発したことがないことに気がつきました。そこで今回はコンストラクションモードで空港をメインに街を開発してみました。また交通機関も空港へのアクセスを考えたものにしてみました。そこに鉄道の接続ダイヤが絡むのですが後述で。それではまずはマップを。 画像通り紫色の…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 未来へ続く都市開発

今回は未来へ続く軌跡のクリア・開発後を記事にしました。このマップは地味に自然豊かで電車の本数が80まで行きませんでしたが色々な地区をそれなりに開発しました。先ずはマップを。 赤線は開発前から運行されていた塔野線を南の隣町「八城」地区から北の隣町「笠布」間に延長した路線と商栄地区と農森地区の境目から判ノ谷地区を結ぶ支線です。…

続きを読むread more

今後の当ブログにおける方針について

今回の更新理由はタイトル通りになります。今まではなるべく毎月1回更新を心がけておりましたが様々な事情が絡み前回の記事から不定期更新としています。ネタ切れと言うことではないのですがネタが被っていたり記事として成立しないこともあり毎月更新は難しいと判断した為にこうなりました。尚上の画像は前回の記事の画像ですが内容とは恐らく関係ありません…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 色々な車両を一緒に走らせる

お久しぶりです。前回までは毎月更新を心がけていましたが今回からは不定期更新となります。今後の当ブログの指針は後日別の記事にて書きたいと思います。 今回は前回の次回予告通りにいきます。前回の最後に貼った画像は名古屋市営地下鉄の車両です。名城・名港線と桜通線ですね。今回は実在する車両を使って好き勝手走らせたマップを二つ紹介します。と言…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 A列車で行こうの島開発

今回はこのゲームを始めてプレイする際に開発するマップ「A列車で行こう」を難易度標準でプレイし開発した記事になります。クリア条件は簡単なのでクリア後の話が中心になります。先ずはマップの紹介から。 赤線は地上線、青線は地下鉄となります。あまりにも客が地上線に集中し過ぎて地下鉄を建設したら今度は地下鉄が大変なことになったみたいな感じ…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 大量に車両を走らせたい

投稿が遅れ気味で申し訳ないです。今回の記事はただ単に車両を大量に走らせたいと思ったので作ったマップになります。あんまり見所がないかもしれませんが(?)どんな風になったか紹介していきます。 今回のマップです。緑色の線は路面電車になりますが後述。赤と青の線が鉄道路線になります。 今回はこんな感じで路線が3つ並行し…

続きを読むread more

たまにはちょっと写真ネタでも

A列車ネタで書こうと考えていましたが記事になる部分まで進んでいないのでたまには写真ネタでもやることにしました。短めの記事に写真がちょい流れる他の写真タグが付いた写真記事と同様に進めていきます。 南武線は身近な被写体だったから結構写真がある。今はE233系だらけの路線だけど色合いとか好きだしたまに撮りたくなる被写体。上の…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 たまには気動車でも走らせたい

遅刻遅刻~!5月の記事を今更更新!てな訳で今回はクッソ昔に作ったマップにやや手を加えなおしてからの投稿です。前置きとかすっ飛ばして先ずはマップの紹介ね! 上が今回のマップの図、下が鉄道路線を解りやすく色付けした図です。アルファベットはこの後紹介する駅の名前です。またアルファベットの位置は大まかな駅の場所を示しています。…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 車窓モードを楽しく!

今回は新しいマップを使って車窓モードをちょっと楽しくする様な記事にしました。主に自然を使った風景や鉄道車両を中心としています。ちなみに再現マップではありません。それっぽいマップみたいなのです。それでは行ってみよう。 今回のマップです。今回は神戸電鉄(赤色)、JR(神戸線など・青色)、神戸市営地下鉄、北神急行電鉄(どちらも緑…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 古びた煙突の再建

今回は古びた煙突の開発後街紹介メインの記事です。このマップはゲームを始めて直ぐにプレイしただけでしたが色々開発出来る場所もあり新鮮でした。それでは中身へ。 このマップの地図です。スタート直後は六鳥地区にしか鉄道路線がありませんでしたが御家街や蒼井、砂草地区などにも鉄道路線を敷き開発を行いました。そんなこのマップの中心街(?…

続きを読むread more

A列車で行こう3Dだらだら開発 コンストラクションモードで街を創りこむ(路面電車・バス・街づくり編)

今回は前回の続きでコンストラクションモードでの路面電車・バス・街づくりの記事となります。路面電車やバス網は地域などにより様々ですがここでは私がよく用いる交通網を紹介しつつ街づくりに関してのネタ(?)を書いていきたいと思います。尚今回路線名や駅名に関しては前回の記事から流用しているのでわからない方は前回の記事を見てくださいね。先ずは路…

続きを読むread more